新着情報 - つちプロからのお知らせ

農薬管理指導士更新研修会に参加! (2018/01/30)

1月26日(金)長野合同庁舎にて農薬管理指導士更新研修会に参加しました。

この研修会は農薬に関する最新情報等、
農薬管理指導士として適切な農薬の取扱いや指導が行えること学んできました。

長野県ではH26~H28まで残留農薬基準値違反は起きていませんでしたが、
昨年1件ドリフトが原因で残留農薬基準値違反の事例がありました。
(ドリフトとは…農薬を散布する際に風で飛散してしまい、目的の作物以外の農作物に農薬がかかってしまう事)
ほうれん草に農薬を散布する予定が隣の農作物にかかり、
その農作物に農薬の登録がとれていなかった為、残留農薬基準値違反事例となりました。

その結果、
①栽培中のほうれん草の残留農薬検査、
②検査により安全が保障されるまで出荷自粛
③出荷組合全員を対象とした農薬適正使用に係る指導階への協力、
等多大な労力がかかったとの事。
その後ラベルの内容確認・使用方法の遵守・飛散防止の徹底、農薬使用履歴(使用年月日、使用場所、農作物名、農薬の種類又は名称、農薬の単位面積当たりの使用量又は希釈倍率)の記帳の指導が行われました。

農薬は正しく使用すればメリットが多い資材です。
使用する際は必ずラベルをよく読み、周囲への環境を考えてから使用しましょう。

また農薬を使用する前に分からない事がありましたら、
是非こちらへお問い合わせください。

新着情報 - つちプロからのお知らせ

農薬管理指導士更新研修会に参加! (2018/01/30)

1月26日(金)長野合同庁舎にて農薬管理指導士更新研修会に参加しました。

この研修会は農薬に関する最新情報等、
農薬管理指導士として適切な農薬の取扱いや指導が行えること学んできました。

長野県ではH26~H28まで残留農薬基準値違反は起きていませんでしたが、
昨年1件ドリフトが原因で残留農薬基準値違反の事例がありました。
(ドリフトとは…農薬を散布する際に風で飛散してしまい、目的の作物以外の農作物に農薬がかかってしまう事)
ほうれん草に農薬を散布する予定が隣の農作物にかかり、
その農作物に農薬の登録がとれていなかった為、残留農薬基準値違反事例となりました。

その結果、
①栽培中のほうれん草の残留農薬検査、
②検査により安全が保障されるまで出荷自粛
③出荷組合全員を対象とした農薬適正使用に係る指導階への協力、
等多大な労力がかかったとの事。
その後ラベルの内容確認・使用方法の遵守・飛散防止の徹底、農薬使用履歴(使用年月日、使用場所、農作物名、農薬の種類又は名称、農薬の単位面積当たりの使用量又は希釈倍率)の記帳の指導が行われました。

農薬は正しく使用すればメリットが多い資材です。
使用する際は必ずラベルをよく読み、周囲への環境を考えてから使用しましょう。

また農薬を使用する前に分からない事がありましたら、
是非こちらへお問い合わせください。