新着情報 - つちプロからのお知らせ

農薬管理指導士更新研修会に参加! (2018/01/30)

1月26日(金)長野合同庁舎にて農薬管理指導士更新研修会に参加しました。

この研修会は農薬に関する最新情報等、
農薬管理指導士として適切な農薬の取扱いや指導が行えること学んできました。

長野県ではH26~H28まで残留農薬基準値違反は起きていませんでしたが、
昨年1件ドリフトが原因で残留農薬基準値違反の事例がありました。
(ドリフトとは…農薬を散布する際に風で飛散してしまい、目的の作物以外の農作物に農薬がかかってしまう事)
ほうれん草に農薬を散布する予定が隣の農作物にかかり、
その農作物に農薬の登録がとれていなかった為、残留農薬基準値違反事例となりました。

その結果、
①栽培中のほうれん草の残留農薬検査、
②検査により安全が保障されるまで出荷自粛
③出荷組合全員を対象とした農薬適正使用に係る指導階への協力、
等多大な労力がかかったとの事。
その後ラベルの内容確認・使用方法の遵守・飛散防止の徹底、農薬使用履歴(使用年月日、使用場所、農作物名、農薬の種類又は名称、農薬の単位面積当たりの使用量又は希釈倍率)の記帳の指導が行われました。

農薬は正しく使用すればメリットが多い資材です。
使用する際は必ずラベルをよく読み、周囲への環境を考えてから使用しましょう。

また農薬を使用する前に分からない事がありましたら、
是非こちらへお問い合わせください。

第5回水稲部会研修会を開催しました! (2018/01/29)

1月23日(火)第5回丸三部会水稲部を開催いたしました。

肥料や農薬はもちろんですが、今回はお米の流通についても学びました。
長野県は昼夜の温度差が高く、キレイな水に恵まれているため
コシヒカリ等おいしいお米の栽培に適しています。
片やで高齢化や、パン・麺などによる食生活の変化で米の消費量は下がる一方、
冷凍食品(チャーハン等)に使われる冷凍米飯の消費量は増加傾向にあります。

今回はその冷凍食品に適した多収獲米の品種・流通についても学びました。
参加者の皆さまからは高評価を頂戴しました。

参加者の皆さんお疲れ様でした!

寒波がやってきます (2018/01/22)

今週から寒波の襲来が予想されます

厳しい冷え込みと積雪が予想されますので、
体調管理や車の運転など十分にご注意ください。

そして、昨年の秋に植えたパンジー・ビオラも寒波に備えておきましょう
パンジー・ビオラ共に寒さに強い植物ですが、
霜や積雪が予想されるときはプランターに植えてある場合は軒下などへ移動させ、
花壇で移動できない場合は不織布やワラ等で覆って霜と雪の対策をします。

この時期は水は頻繁にあげなくても、
土が乾いた時の晴れた日にあげるようにしてもらえばOKです。
逆に土の水分が多すぎると土が凍り根を傷める原因になってしまいます。

どちらの花も長く楽しめますのでしっかりと寒さ対策をしておきましょう!

新年明けましておめでとうございます (2018/01/05)

新年明けましておめでとうございます。

今年の栽培計画はお進みでしょうか?
新しい野菜にチャレンジする、食味をあげる、収量をあげる等
様々な目標がある事と思います。

その目標が叶えられるように私たちもイベントやHPを通じてお手伝いを
させて頂きたいと思っております。

皆様の野菜作りが良い年でありますようお祈り致します。
本年も宜しくお願い致します。

年末年始休暇のご案内 (2017/12/28)

日頃ご愛顧頂きまして誠にありがとうございます。
誠に勝手ながら以下の通り

平成29年12月29日(金)~平成29年1月4日(木)までを

年末年始休暇とさせていただきます。
ご了承の程、宜しくお願い致します。

又、HPからのお問い合わせは随時受け付けております。

2017年もありがとうございました (2017/12/26)

2017年も残すところあと僅かとなりました。

本年も皆様に厚くご愛顧賜り誠にありがとうございます。

今年は春先の干ばつ(空梅雨と雨が少なく)から始まり、
お盆を過ぎたあたりからは雨が多く曇天が続き、
更には10月になると台風21号・22号nお来襲と
農作物栽培するにはとても厳しい1年になったことだと思います。

しかし、このような年だからこそ「よい作物を作りたい」という気持ちは強く
その気持ちに応えるべく私たちも家庭菜園フェスタ・大感謝祭を通じて
皆様の野菜作りの手助けをしていきたいと思っております。

2018年もつちプロを宜しくお願い致します。
 

丸三部会葉物部開催しました (2017/12/09)

12月5日(火)葉菜類を栽培している篤農家の方達にお集まり頂き、
「第4回 丸三部会葉物部研修会」を開催いたしました。

今回は従来の栽培技術講義から方向性を変え、流通基本の講義を企画。
①適した販路で販売することで多くの利益を得る
②そして利益を得た分を土に還元する
③翌年より良い農業ができるという好循環を目指す

参加者の皆さまからは、
「流通の話を聞け、来年の栽培に活かせる!」
等評価も上々。充実した1日となりました。

講義を1日終えた後は地域・作物を超えて交流を深めるため懇親会を行いました。
参加していただいた皆様、お疲れ様でした

 

葉物部.jpg

感謝祭ブログアップしました (2017/11/17)

先日おこわなわれた感謝祭の様子をアップ致しました。

こちらからご覧ください。

 

第8回大感謝祭 開催しました! (2017/11/08)

先週の3日、4日に伊藤商会問屋町倉庫にて「第8回」伊藤商会大感謝祭を開催いたしました!

毎年恒例となったチューリップ球根詰め放題、タキイのガーデニングフェアそして
超お買い得肥料等お得なイベントの他、ふわふわアルクマトランポリンや
あったか豚汁をご用意させていただきました。
毎年ご来場いただいて顔なじみのお客様も多く非常に嬉しく楽しい2日間となりました!

後日改めてHPの「サークル活動 感謝御礼大感謝祭!!」にて詳細をアップ致します!!

みなさまご来場いただき誠にありがとうございました!
来年もぜひ㈱伊藤商会のイベントを宜しくお願い致します。

いよいよ開催 大感謝祭! (2017/11/01)

先週の週刊うえだにも掲載されましたが、
いよいよ今週の3日(金)4(土)に大感謝祭が開催されます!

今年の目玉は肥料を通常より大幅に値下げした2日間限りの大特価でご奉仕致します。

その中でも、

国産オール14・・・畑や水田などにも使える万能の高度化成肥料
水田一発BB240・・・手撒きはもちろん機械植えにも対応し、追肥がいらない東信地域に適した水田肥料
 

この2点は大変お買い得となっております。

また、毎年大人気の理由あり商品としては

良質米085・・・リン酸が多く含まれたバランスの良い水田肥料

こちらが長期在庫の為お買い得となっております。

その他にも花苗販売や豚汁振る舞い・ふわふわトランポリンなど
楽しい企画が盛り沢山なので、今週の3日(金)、4日(土)は
伊藤商会 大感謝祭へ遊びに来てください!
社員一同お待ちしております。

チラシ.png

新着情報 - つちプロからのお知らせ

農薬管理指導士更新研修会に参加! (2018/01/30)

1月26日(金)長野合同庁舎にて農薬管理指導士更新研修会に参加しました。

この研修会は農薬に関する最新情報等、
農薬管理指導士として適切な農薬の取扱いや指導が行えること学んできました。

長野県ではH26~H28まで残留農薬基準値違反は起きていませんでしたが、
昨年1件ドリフトが原因で残留農薬基準値違反の事例がありました。
(ドリフトとは…農薬を散布する際に風で飛散してしまい、目的の作物以外の農作物に農薬がかかってしまう事)
ほうれん草に農薬を散布する予定が隣の農作物にかかり、
その農作物に農薬の登録がとれていなかった為、残留農薬基準値違反事例となりました。

その結果、
①栽培中のほうれん草の残留農薬検査、
②検査により安全が保障されるまで出荷自粛
③出荷組合全員を対象とした農薬適正使用に係る指導階への協力、
等多大な労力がかかったとの事。
その後ラベルの内容確認・使用方法の遵守・飛散防止の徹底、農薬使用履歴(使用年月日、使用場所、農作物名、農薬の種類又は名称、農薬の単位面積当たりの使用量又は希釈倍率)の記帳の指導が行われました。

農薬は正しく使用すればメリットが多い資材です。
使用する際は必ずラベルをよく読み、周囲への環境を考えてから使用しましょう。

また農薬を使用する前に分からない事がありましたら、
是非こちらへお問い合わせください。

第5回水稲部会研修会を開催しました! (2018/01/29)

1月23日(火)第5回丸三部会水稲部を開催いたしました。

肥料や農薬はもちろんですが、今回はお米の流通についても学びました。
長野県は昼夜の温度差が高く、キレイな水に恵まれているため
コシヒカリ等おいしいお米の栽培に適しています。
片やで高齢化や、パン・麺などによる食生活の変化で米の消費量は下がる一方、
冷凍食品(チャーハン等)に使われる冷凍米飯の消費量は増加傾向にあります。

今回はその冷凍食品に適した多収獲米の品種・流通についても学びました。
参加者の皆さまからは高評価を頂戴しました。

参加者の皆さんお疲れ様でした!

寒波がやってきます (2018/01/22)

今週から寒波の襲来が予想されます

厳しい冷え込みと積雪が予想されますので、
体調管理や車の運転など十分にご注意ください。

そして、昨年の秋に植えたパンジー・ビオラも寒波に備えておきましょう
パンジー・ビオラ共に寒さに強い植物ですが、
霜や積雪が予想されるときはプランターに植えてある場合は軒下などへ移動させ、
花壇で移動できない場合は不織布やワラ等で覆って霜と雪の対策をします。

この時期は水は頻繁にあげなくても、
土が乾いた時の晴れた日にあげるようにしてもらえばOKです。
逆に土の水分が多すぎると土が凍り根を傷める原因になってしまいます。

どちらの花も長く楽しめますのでしっかりと寒さ対策をしておきましょう!

新年明けましておめでとうございます (2018/01/05)

新年明けましておめでとうございます。

今年の栽培計画はお進みでしょうか?
新しい野菜にチャレンジする、食味をあげる、収量をあげる等
様々な目標がある事と思います。

その目標が叶えられるように私たちもイベントやHPを通じてお手伝いを
させて頂きたいと思っております。

皆様の野菜作りが良い年でありますようお祈り致します。
本年も宜しくお願い致します。

年末年始休暇のご案内 (2017/12/28)

日頃ご愛顧頂きまして誠にありがとうございます。
誠に勝手ながら以下の通り

平成29年12月29日(金)~平成29年1月4日(木)までを

年末年始休暇とさせていただきます。
ご了承の程、宜しくお願い致します。

又、HPからのお問い合わせは随時受け付けております。

2017年もありがとうございました (2017/12/26)

2017年も残すところあと僅かとなりました。

本年も皆様に厚くご愛顧賜り誠にありがとうございます。

今年は春先の干ばつ(空梅雨と雨が少なく)から始まり、
お盆を過ぎたあたりからは雨が多く曇天が続き、
更には10月になると台風21号・22号nお来襲と
農作物栽培するにはとても厳しい1年になったことだと思います。

しかし、このような年だからこそ「よい作物を作りたい」という気持ちは強く
その気持ちに応えるべく私たちも家庭菜園フェスタ・大感謝祭を通じて
皆様の野菜作りの手助けをしていきたいと思っております。

2018年もつちプロを宜しくお願い致します。
 

丸三部会葉物部開催しました (2017/12/09)

12月5日(火)葉菜類を栽培している篤農家の方達にお集まり頂き、
「第4回 丸三部会葉物部研修会」を開催いたしました。

今回は従来の栽培技術講義から方向性を変え、流通基本の講義を企画。
①適した販路で販売することで多くの利益を得る
②そして利益を得た分を土に還元する
③翌年より良い農業ができるという好循環を目指す

参加者の皆さまからは、
「流通の話を聞け、来年の栽培に活かせる!」
等評価も上々。充実した1日となりました。

講義を1日終えた後は地域・作物を超えて交流を深めるため懇親会を行いました。
参加していただいた皆様、お疲れ様でした

 

葉物部.jpg

感謝祭ブログアップしました (2017/11/17)

先日おこわなわれた感謝祭の様子をアップ致しました。

こちらからご覧ください。

 

第8回大感謝祭 開催しました! (2017/11/08)

先週の3日、4日に伊藤商会問屋町倉庫にて「第8回」伊藤商会大感謝祭を開催いたしました!

毎年恒例となったチューリップ球根詰め放題、タキイのガーデニングフェアそして
超お買い得肥料等お得なイベントの他、ふわふわアルクマトランポリンや
あったか豚汁をご用意させていただきました。
毎年ご来場いただいて顔なじみのお客様も多く非常に嬉しく楽しい2日間となりました!

後日改めてHPの「サークル活動 感謝御礼大感謝祭!!」にて詳細をアップ致します!!

みなさまご来場いただき誠にありがとうございました!
来年もぜひ㈱伊藤商会のイベントを宜しくお願い致します。

いよいよ開催 大感謝祭! (2017/11/01)

先週の週刊うえだにも掲載されましたが、
いよいよ今週の3日(金)4(土)に大感謝祭が開催されます!

今年の目玉は肥料を通常より大幅に値下げした2日間限りの大特価でご奉仕致します。

その中でも、

国産オール14・・・畑や水田などにも使える万能の高度化成肥料
水田一発BB240・・・手撒きはもちろん機械植えにも対応し、追肥がいらない東信地域に適した水田肥料
 

この2点は大変お買い得となっております。

また、毎年大人気の理由あり商品としては

良質米085・・・リン酸が多く含まれたバランスの良い水田肥料

こちらが長期在庫の為お買い得となっております。

その他にも花苗販売や豚汁振る舞い・ふわふわトランポリンなど
楽しい企画が盛り沢山なので、今週の3日(金)、4日(土)は
伊藤商会 大感謝祭へ遊びに来てください!
社員一同お待ちしております。

チラシ.png